FC2ブログ

人権教育 (竹富小中学校)

IMG_3288.jpg

竹富小中学校、教育の一環としておこなわれた人権講演会。講師は竹富診療所所長 外山久太郎 先生。

「人権」とは、誰もが生まれながらに持っている幸せに暮らす自由平等の権利です。と切り出し、医療に携わる者として「患者さまの権利」などを取り上げ様々な人権について話をした。

日本国憲法第11条:国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。憲法が国民に保障する基本的人権は侵すことのできない、永久の権利として国民に与えられる。


今の子供たちは、早いうちから「人権」について学ぶんだねぇ~  

Gakuが子供のころ「人権」なんて、言葉すら知らなかったなぁ。
スポンサーサイト



15:56 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
与那国島での会議 | top | 竹富地区学力向上対策実践発表会&学習発表会

comments

# すばらしいですね。
「人権」を学ぶとこは、民主主義社会において一番大事な教育だと思います。
なぜなら人権は民主主義社会にとって基本だからです。(基本的人権)
もっと欲を言えば、普通教育(義務教育)で「憲法」を教えて欲しいものです。
「すべて国民は、個人として尊重される。」(憲法13条前段)
この条文が一番大事な条文だと思います。
島も人権が保障されるような島になって欲しいものですね。(笑)




by: snail jr | 2009/01/23 01:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://js6lih.blog33.fc2.com/tb.php/373-1c7d661d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)